賃貸物件引越隊 内見のポイントから住民票手続きまで完全解説

賃貸物件の選び方、内見や引越しのポイントを解説

物件検索サイトの比較

インターネットが発達する前の物件探しといえば、住みたいエリアの不動産業者を足を棒のようにして巡り、限られた情報の中から何とか借りる部屋を探す、という時代もありました。

 

今ではインターネットで検索条件を指定してたくさんの物件があっという間に検索することができ、お部屋探しはとても簡単になりました。

 

物件検索サイトの比較

 

物件探しは、まずは大手のサイトで探していき、さらにたくさんの情報やレア物件を探したいという方はほかのサイトも見に行く、というやり方が良いでしょう。

 

 

ライフルホームズ(LIFULL HOME'S)

ホームズ君のCMでもお馴染みのホームズは物件数No.1と言われている物件検索サイトで、物件数は時期によっても異なりますが数百万件の不動産情報が掲載されています。

 

お部屋探しをするならまずこのサイトからチェックしましょう。

 

・掲載情報

賃貸(マンション、アパート、戸建て)、購入(新築マンション、中古マンション、新築戸建て、中古戸建て、土地)

 

ライフルホームズ公式サイト

 

 

SUUMO(スーモ)

スーモは大手企業のリクルートが運営している物件検索サイトで、物件数はホームズに次ぐ2位と見られています。

 

掲載される物件はホームズと重複も多いですが、「ホームズには載っていないけど、スーモには載っている」という物件も多くありますので、スーモも必ずチェックしてほしいサイトです。

 

・掲載情報

賃貸(マンション、アパート、戸建て)、購入(新築マンション、中古マンション、新築戸建て、中古戸建て、土地)

 

suumo.jp

 

 

アットホーム(at home)

アットホームは、ホームズやスーモに比べると掲載物件数は少ないですが、アットホームにしか載っていない物件が多くあるサイトです。

 

ホームズやスーモでなかなか希望の物件が出てこないという方は、アットホームもチェックされると良いと思います。

 

アットホーム公式サイト